映画::『いま、会いにゆきます』観覧記録 | 大きな手に小さなピストル

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
プロフィール

名前はリタ。しがない在米大学生。 趣味は恋愛と読書。 ちなみに写真はニセモノね。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
映画::『いま、会いにゆきます』観覧記録


雨の季節に訪れた、 6週間のせつない奇蹟。
その愛は優しい雨のように心に降ってくる。

今日はヒマだったので
お昼から一人で映画を見てきました。

私が今日はとっても泣きたい気分だったので
予告編を見ただけで少し泣いてしまったこの映画を見てきました。
ずいぶんとタイミングがずれて、もう公開終了間近でしたが
ぎりぎりセーフ。
オレンジレンジの「花」がヒットを飛ばした、その映画。

いま、会いにゆきます

人が死ぬ映画は好きじゃないって話はかなりよく聞きますが
泣ける映画は、もう作る側の作為にわざとはまってやろうと泣きに行きます。
今回も前述した通り、なぜかものすごい泣きたい気分でして
映画の前の近日公開映画の予告編から涙腺が決壊しかけてました(笑)
(余談ですが、「ローレライ」と「MAKOTO」・・・泣けそうでっせー)

そう。
ご存じの通り、この映画も人が死にます。
っつーか生き返ります。

以下、ネタバレ反転。


竹内結子(澪)と中村獅童(巧)が夫婦で
死んでしまった妻が6週間だけ生き返りますが
よみがえった竹内結子は家族との記憶を失っていて
もう一度、家族との愛、そして夫との恋を再生
そして、消えてしまう
そういう話。

書きながら、また涙が出そうです。

いつか、こういう恋ができたら
いつか、こういう家族が築けたらと一人で映画を見ながら
心から願いました。

この映画、出てくる人がみんなものすごいいい人ばっかりなんですよ。
澪と巧の子、ユウジくんはもちろん
ユウジくんの友達のあやちゃんも
小学校の先生役のYOUも
巧がお世話になってるお医者さんも
巧の仕事先の姉さんも
もちろん、澪と巧も
思わず、この映画の中の世界に入ってしまいたい
なんて思っちゃうようないい人たち。



内容は死んだ人間が生き返る(とはちょっとちがうけど・・・)って題材どおり
やっぱりファンタジーの要素が少し加わった不思議なお話なんですが
きちんと伏線も張られてて
展開も適当な速さで、あきさせないつくり。
泣かせるところは、めちゃくちゃ泣かせる。
久しぶりに見た、DVD買っちゃおうかなと思ってしまう映画でした。

参考サイト::いま、会いにゆきます〜映画館に泣きにゆきましょ(>_<)
↑この映画にはまった人は是非、クリックしてください!
ロケ地なんかの情報が載ってます。個人的には澪があらわれて消える、あのキーポイントがものすごい気になる・・・。
| 映画・本 | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 01:46 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chicolita.jugem.cc/trackback/343
トラックバック